新たにリリースされるソーシャルゲーム及びスマフォ向けゲームに関するレビューを行っていきます。

シャドウバース



ゲーム性

Blizzard社が運営する世界的に人気のあるカードゲーム「ハースストーン」を丸パクリしたようなカードゲーム。
「ハースストーン」のカードゲームとしての出来の良さと日本人向けのビジュアルを組み合わせた感じ。
実際に「ハースストーン」は日本国内での人気は下火だった。
カードパックを購入し、そこから選りすぐりの40枚のデッキを作りCPUや他プレイヤーと対戦する。
カードには7種類+無の「クラス」があり、クラスが違うとデッキに入れることが出来ない。

ゲーム軸

基本的にはCPUか他プレイヤーとの対戦がメイン。

ソーシャル性

フリーバトルとランク戦などが存在する。
任意のユーザと対戦できるルームマッチがある。

課金差

カードパックの購入に課金が必要。
戦略が強さの鍵になるとは言え、デッキを構成する上である程度の課金によるカード入手は必要なので無課金だと辛い部分がある。
また「クラス」が違うとデッキが組めないので、いくらレアカードを手に入れても同じデッキに入れることが出来ないと言うことも。
要らないカードを「レッドエーテル」というポイントに変換することで、好きなカードを生成する救済措置も。

将来性

ソシャゲ界隈で勝ち組であるCygamesが運営なのでそこそこ堅い。
また世界的に成功しているハースストーンと日本向けビジュアルといういいとこ取りな所もあり、国内では成功しそう。
また、日本国内でeSportの盛り上がりもあるので追い風にもなりそう。

カード構成による戦略がメインなので、グラブルのような新キャラでたら何十万使って手に入れるような課金の仕方は必要ないかもしれない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!